教育方針
  1. HOME
  2. 教育方針

教育方針

こひつじ幼稚園の教育方針

こひつじ学園の教育方針は
キリスト教主義+タテワリ教育

キリスト教主義

園庭

教育の基本はキリスト教の愛の精神です。その精神は、世界にわたる長い歴史と共に文化を栄えさせ、人格の尊厳ということにその基本精神をおくということです。人間は、一人一人みんな優れたものをもって生まれてきます。その一人一人の個の尊厳がどう大切にされるかが、人間形成になくてはならないものであり、その相互に生かし合う関係が民主主義社会を進めるための基本でもあります。
キリスト教主義教育といっても信仰を強制することはなく、信者でなければ受け入れないということでは全くありません。

タテワリ教育

園庭

幼稚園は生活体験に重点をおいた学校です。母と子の密着生活から歩き始めることにより、周りの世界が見えてきて、次の成長を求めるエネルギーが爆発します。初めて他人との生活や集団に参加し、同じ気持ちになれる友だちと仲良くなって遊ぶ楽しさを体験するようになるのです。
「6歳までにその人の人格の基礎がつくられる」ということは至言です。本園は幼稚園の時期こそ「人間関係」を育てる得難い時期として「違いを喜びとするこころ」を身につけるための方法として3、4、5、6歳の幼児がひとつの同じクラスで一緒に生活する「タテワリ教育」を実践しています。

タテワリ教育の成果

「異年齢交流」という相互関係から人を見る意識の幅が広がり、今まで知らなかった人たちに出会い、理解と尊敬に支えられた寛容な心が育ちます。特に幼児期に大切な事です。


子どもたち

物事の受け止め方・考え方が幅広く身に付く

いつもみんなで一緒にいろいろな活動を体験するときに、周りで起きる自分の年齢以外のお友達のそれぞれ違った反応を見聞きしていることで、物事の受け止め方、考え方を幅広く身につけることができます。


子どもたち

年上の子たちと接することで成長意欲が強くなる

年齢の小さい子が、自分より大きい子とも毎日一緒に接することで、無用な恐怖心や偏見を持つことなく、むしろ能力の違いに尊敬の念や、憧れの気持ちを持つようになります。このことは、「ボクも早くあんなふうになりたい」という願望が生まれ、成長意欲が目立って強くなります。活動の形態によっては、低い年齢の子どもでも実力さえあれば、いくらでも高い年齢の子どもの活動に参加して飛び級活動をすることができます。


子どもたち

年下の子たちと接することで世話をする優しさと責任感が生まれる

年齢の大きい子が、自分より小さい子のすることを見て、物によっては教え、物によっては手助けをすることで、小さい子はできない事があるのだから、面倒を見てあげようという優しさが生まれ、自分もあんな時があったのだということを思い出して、いまある成長の姿を喜び、ボクは当然大きいのだから、立派にやりこなさなければという自覚と、自分たちのクラス全体を見守り、進めていく責任感が生まれ、小さいお友達の前で誇り高い意識を持ち良いお手本になろうと一層努力するようになります。

なかよしペア

なかよしペア

自分の知らない初めての集団に参加するときは、大人でも大変緊張し、思ったことが話せないこともあります。入園する3歳児や満3歳児が初めて幼稚園に入るときの緊張ぶりは想像に余りあります。

そこで本園では、新入園児の家の近くから通っている在園児に「なかよしペア」として入園初期のお世話をしてもらっています。入園間近に幼稚園から「わたしがあなたのペアです。何でも聞いてください」と書いてハガキを出し、安心してもらいます。入園式の日から毎日門に立ってペアさんを待ち、くつ箱へ案内し、ロッカー、着替え、トイレなどのお世話をします。

室内の席もペア同士となり合って座り、出来ないことやわからないことのすべての手助けをしたり、教えたりしているうちに、新入園児は緊張がほぐれ、早くクラスのみんなと仲良しになれます。

また、在園児も早い時期から人のお世話をすることによって、自分は年齢が大きいのだという自信と誇りと責任を持つことになります。

年長児の鍛錬

遠足

最近の車社会はほとんどの方が近くの買い物でも車を使われます。いつもお母さんの横に乗って出かけ、歩いてあそびに行くことがほとんどありません。明らかに運動不足です。幼稚園にいるときは自然の木登りなども出来ますか?長距離を歩く力が衰えています。
本園では少しでもたくさん歩く練習を…ということから年長児には年間で次のようなプログラムを組んでいます。
毎朝体操の前に近くの中央公園の中のトラックを掛け声をあげながらかけ足で廻ります。卒園する頃になると、20周までも走れるようになります。

歩け歩け遠足(園外保育)も年間3回行います。

1学期:小手指にあるSL公園(小手指公園)往復(3.7km)
2学期:航空公園往復(5km)
3学期:荒幡富士市民の森往復(8km)

  • 園日記
  • こひつじ幼稚園Twitter
  • こひつじ幼稚園のブログ
  • モバイルサイト
  • スマートフォンサイト
  • 園バス位置情報確認アプリのダウンロードはこちら

学校法人こひつじ学園
新所沢こひつじ幼稚園

〒359-1111
埼玉県所沢市緑町2丁目19-4(地図
TEL 04-2922-4015
FAX 04-2924-1098

こひつじ幼稚園/外観

PAGE TOP